*

天草更紗〜異国情調を感じて・・・

公開日: : 最終更新日:2017/03/22 五足のくつのおみやげ, 五足のくつ新着情報

こんにちは!

天草は16世紀に日本でいち早くキリスト教が伝わったように昔から海の向こうの国々との交流が盛んでした。海は世界と天草をつなぐ道であり、天草の人々は海の向こうに未来を感じていました。

海の向こうの国から伝えられたもののひとつが『天草更紗(さらさ)』です

21.jpg

↑ 孔雀の絵柄。まあ〜かわいい、そしてエキゾチック! こんな孔雀の絵柄、見たことありません。

天草更紗とは・・・・・・南蛮船で伝えられた模様布のことです。天草更紗は、安土桃山時代に、ヨーロッパや中近東、インドなどの更紗が、ヨーロッパ人によって伝えられたそうです。その後、江戸時代に入り、舶来更紗を真似て技を身に付けた天草人の手で製作され、庶民に愛される布(ふとんや着物)になりました。

天草更紗は後継者がなく途絶えていた時期がありましたが、染織家である中村いすずさんが復興。オリジナルの技やデザインをプラスしてさまざまな作品を作られています。

61.jpg

↑中村いすずさん。残された資料をひも解きながら絵柄から型を起こし、染めていらっしゃいます。すべて手作業です。大変な作業です。

41.jpg

↑これが染めの型。絵柄はこの型を数枚重ねて染めることで仕上がります。2枚版、3枚版、5枚版と 絵柄によって違うそうです。

31.jpg

↑ 江戸時代、天草の人がデザインし、染めていた絵柄。よく見ると中に十字架が描かれています。隠れてひっそりとキリスト教を信仰していた天草の当時をしのばせます。

上記の十字架の染め布を使った小物がこちら↓

12.jpg

着物の古布と合わせて中村さんがデザインした小物がいろいろ。どれもとっても素敵です!

五足のくつでは、中村さんの手染めオリジナルの一点ものの天草更紗の小物をおみやげとして販売しています!

どれも、と〜ってもかわいい! デザインいろいろ、たくさんありますが、その一部をご紹介いたします。

13.jpg

孔雀柄のがま口ポーチ。一番上の写真の孔雀の絵柄と同じ型で染めてありますが、染料の色が違えばまったく違う雰囲気に! こちらは小銭入れとしても小物入れとしても! バッグの中に入れているだけで楽しい!

7.jpg

海とともに暮らす天草人。天草の海、波をデザインした更紗です。使いやすいサイズの巾着です。

10.jpg

ブックカバー。私は手帳カバーとして使っています。こちらの更紗は天草の雲と空。野山に寝転んで見上げる雲と空のようで、見ているととても平和な気持ちになります。

さらに、こちらのブックカバー、広げると・・・

9.jpg

天草更紗の布を十字架に見せてデザイン。中村さんの天草への想いを感じます。

14.jpg

南蛮人とゾウと馬が描かれた南蛮柄。天草のエキゾチシズムを感じます。「ザ・天草更紗」といった感じです。

こちらのポーチは裏返すと・・・・・・

16.jpg

天草のイチゴとナデシコを描いた絵柄。一度に2種類の天草更紗を楽しめるなんて・・・贅沢なデザインのポーチです。

17.jpg

五足のくつのおみやげで人気の花型コースター。いつものカップやコーヒーカップを天草更紗のコースターでワンランクアップ! 食卓が楽しくなりますよ。

*******

さらに、こちらは五足のくつにしかない天草更紗をご紹介

五足のくつ×天草更紗のオリジナルグッズも作っていただきました!

五足のくつ10周年 ロゴマークを中心に天草更紗のいろいろな生地をパッチワーク風にデザインしてもらった『五足のくつ 旅ふろしき』

22.jpg

「空と雲」「イチゴとナデシコ」「海藻とカメ」「中村さんデザイン・平成の天草更紗」と、天草更紗のいろいろな絵柄を1枚で楽しめるのも魅力です!

19.jpg

それにこちらの風呂敷は広げた時だけではなく、包んだときも絵柄が見えるようにデザインしてもらっているのです。五足のくつの旅ふろしきを持ってお出かけしたい! こちらの風呂敷はスーツケースの整理にも役立ちます。大切な旅のお洋服を五足のくつの旅ふろしきに包んで、ぜひお出かけください。

211.jpg

そして、ときどきは広げてテーブルクロスとしても! ミニカーテンとしてもお使いいただけそうです。

天草更紗は天草で手作りした、貴重な一点もの。天草のおみやげに最高ですよ〜! 絶対喜ばれます。

18.jpg

中村いすずさんの工房です

染元 野のや

住所:熊本県天草市佐伊津町2212−2

時間:11:00〜18:00

休み:木曜

http://www.sarasa-nonoya.com/

********************

 

 

 

 

◆◇◆五足のくつへのご予約・問い合わせは…… 

 

 

 

 

 電話/0969−45−3633   

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  インターネット予約はこちらから⇒⇒

 

 

 

 

  五足のくつのFacebookはこちらから⇒⇒

 

 

 

 

 Please click here for English Website⇒⇒ 

The following two tabs change content below.
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀
天草に移住して9年。『旅人のように暮らす』をテーマに天草リゾート暮らしを満喫中。天草がますます大好きになりました。 世界に誇るリゾート地・天草を知ってもらいたい! 遊びに来てもらいたい!  そんな思いを込めて記事を書いています。 仕事は、東シナ海に面した山の上に建つ全室離れ、 露天風呂付きの温泉旅館 『石山離宮 五足のくつ』&『旅館 伊賀屋』の支配人です。
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

最新記事 by 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

五足のくつ『とろける生うにレストラン』~特製スイーツもございます!

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

記事を読む

【五足のくつ】ランチレストラン営業中!~ランチメニュー:鯛かぶと柚子胡椒風味

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

記事を読む

天草下田 五足のくつにご宿泊いただいたお客様からの声がパワー源です!

稲尾千春 稲尾千春

記事を読む

【五足のくつ】祝!漁解禁 伊勢えびまつり開催中

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

記事を読む

【五足のくつ】天草酒造『池の露』蔵元見学へ~その1.

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
今冬も開店!『五足のくつ SUSHIレストラン』

白身魚がおいしい冬だけにオープンする 『五足のくつ SUSH

天草ヒッチハイク旅 番外編

今回は番外編!崎津盛り上がってるよ!編です。  

【五足のくつ】冬の料理~せんだご鍋~

12月になりました。 南の島・天草も少しずつ秋から冬の気配、

天草ヒッチハイク旅 崎津編

崎津は海が近く感じます[/caption] 到着しました!崎津

天草ヒッチハイク旅 出発編

『石山離宮 五足のくつ』に勤務中の小林祐介です。 簡単な自己紹介

PAGE
TOP