天草(熊本県)の旅館「五足のくつ」は、九州は熊本の下田温泉にあり、離れの各客室に自家源泉・かけ流しの露天風呂が付く。

 
五足のくつには、Villa A/BとVilla Cにそれぞれバーがあり、
オリジナルカクテルやシャンパン、ワインなどをお出ししています。
お好みを伝えていただければ特製のカクテルも。
夜はわたくしがおすすめの観光情報や五足のくつのことについて、そーっとお話いたします。
朝は8時からやっておりますのでモーニングコーヒー&アフタヌーンティもおすすめです。
Villa A/BとVilla C、それぞれのライブラリーにあるDVDや書籍、
雑誌はご自由にご利用くださいませ。
実はVilla A/BとVilla Cでは蔵書が少し異なります。Villa A/Bは北原白秋など五足のくつや天草にちなんだ書籍を置いています。対してVilla Cは北原白秋らの影響を受けた三島由紀夫や澁澤龍彦ら耽美派の文学作品を置いています。ライブラリーをご覧いただくと
Villa A/BとVilla Cの空気感の違いを感じていただけるかもしれません。
純粋なオイルを使ってのアロマトリートメントがお楽しみいただけます。
ほのかな香りと訓練を受けたセラピストの絶妙なハンドタッチで夢見心地に…。
血液やリンパの流れを良くし、老廃物の排泄を促しますので、
美肌、乾燥肌、冷え性、不眠などに効果的です。
生まれ変わったような爽快な気分を味わってみてください。
※料金/ローズ(全身60分)10,000円、ラベンダー(全身60分)8,000円
※時間/午後3時〜午後10時(最終スタート)。3日前までにご予約ください。
ドリンクや食べ物など各種ルームサービスを承ります。
シャンパンを飲みながら本を読んだり、温泉につかったり…。
香り高いモーニングコーヒーで目覚めたり…。
DVDを観るときにはワインとチーズも欠かせません。
お部屋にメニューをご準備しております。
いろいろな場面でルームサービスをご利用くださいませ。
ひとつの旅館に2泊以上滞在する、これこそが旅の醍醐味であり、贅沢です。
五足のくつでは同じお部屋での連泊はもちろんですが、1泊目と2泊目でお部屋を変えてお泊まりなさることもおすすめしています。
と言いますのも当館ではお部屋によって全く雰囲気が異なります。ヴィラAB棟とC棟ではお料理の内容も異なりますので、五足のくつのいろいろな空間を楽しんでいただけると思うからです。
お部屋の移動は午後からとなりますので、午前中はお部屋でのんびり。
荷物の移動に関してもすべてスタッフが行いますのでご面倒はおかけいたしません。
オープンして7年。ご滞在なさるお客様のほとんどがリピーターの方。100泊以上お泊まりいただいた方もいらっしゃり、別荘感覚でご利用いただいているようです。
お料理も2泊目以降は1泊目とはまったく異なります。料理人たちもお客様に満足いただきたいと自由な発想で楽しんで調理しています。個人的には1泊目のお料理よりおすすめです。ぜひ連泊をしてその味を確かめてください!
また、教会めぐりやイルカウォッチングなど島内観光もゆっくりお楽しみいただけます。 これら観光地をタクシーで回る観光タクシーもございます。地元の運転手さんによる案内はお客様に大変喜ばれているようです。
お部屋にはバスローブをはじめ、バスタオル、シャンプー、リンス、ボディソープ、
歯ブラシ、ヘアブラシ、ドライヤー、シェイバー、浴衣などをご用意しております。
アイロンの無料レンタルも承ります。小さなお子様連れのお客様にはベビーベッドも
ご準備いたします。どうぞお気軽にお越しくださいませ。
その他、お部屋にはテレビ、DVDプレーヤー、CDプレーヤーなどもございます。
お好きなDVDやCDをお持込いただいて構いません。
お客様仕様で五足のくつの一日をお過ごしください。
四方を海に囲まれ、豊かな大地が広がる天草は、海の幸、山の幸の宝庫。
五足のくつのお料理は天草の天然素材を使って作ります。
季節ごとに、いやその日に一番おいしいと自信を持って提供できる食材を使いますので、
お料理内容は日替わり。私たち料理人が心を込めて作ります。
お料理は旅のハイライトです。ですから、お好みのお料理を食べていただきたい。
お客様の食べ物のアレルギーや食べ物のお好みなどにも対応したく存じますので、
ご予約の際に何なりとお申し付けくださいませ。
お食事は夕食、朝食とも東シナ海を見渡す専用個室でどうぞ。
お部屋食をご希望のお客様はVilla Bへのご宿泊をおすすめいたします。
大切な方との時間をごゆっくりお過ごしください。
おばあちゃん手作りのだんごや料理長特製のジャコ(夕食や朝食にお出ししています!)などの自家製品から、ミネラルたっぷりの天然塩、お茶、ワインといった五足のくつのオリジナル商品まで、各種おみやげをご用意しております。
天草ならではの100%天然のヘルシーオイル「天草椿油」も人気です。
おすすめは、お付きのお菓子としてもお出ししている「おばあちゃんの手作りだんご」。大女将であるオーナーの母親が手作りしただんごで、
ヨモギと紫イモといきなり団子の3種類がございます。
素朴ながらもやさしい味。おみやげに喜ばれること間違いなし!です。
お団子やジャコは手作りですので前日の21時までにご予約ください。
天草下島内は無料送迎いたします。
天草空港や本渡港、本渡バスセンターまでおいでいただければ、
五足のくつまで送迎いたしますので、安心してお越しくださいませ。
その際にコツをひとつ。
本渡で昼食を食べてからチェックインをという場合は、そのお店まで。
帰りに窯元や教会へ行きたいという場合はその地点まで送迎いたします。
天草での観光プランをお考えの際に五足のくつの無料送迎定期便をご活用ください!
※無料送迎定期便は3日前までにお申し込みください。
※配車、ドライバーの都合上、3日前までに送迎先・時刻をお申し込みいただけなかった場合、定期便をお断りすることもございます。お早めにご予約くださいませ。
※お迎えは14時30分以降、お見送りは午前9時、午前11時の2便と、時間を限らせていただきます。
※配車の都合上、途中、港や空港、バスターミナルなどへ立ち寄り、相乗りしていただく場合もございます。
旅を続けると気になるのがクリーニング。五足のくつではプロの業者による
クリーニングサービスを承っています。21時までにフロントへお持ちいただければ、
翌朝10時までに仕上げてお部屋にお持ちいたします。
当館のオーナーはいつもここのクリーニング業者に依頼しており、
丁寧な仕事だから、気持ちよく着られると絶大な信頼を寄せています。
ぜひご活用くださいませ。
※特急料金
シャツ600円、ジャケット1300円〜、パンツ1000円〜、コート1500円〜
(素材などによって料金が若干異なります)
ご宿泊の方にだけにお分けしている料理長特製弁当。
天草のおいしいものをぎっしりと詰めました。
「旬弁当」「五足点心弁当」「ランチボックス」の3種類がございます。
旬弁当は料理長特製の料理がぎっしり詰まった1人前のお弁当(2100円)、五足点心弁当は天草の山海の幸で作る料理とジャコめしの2段重ね(1〜2人前3700円)、ランチボックスは天草の山海の幸で作る料理とサンドウィッチの2段重ね(1〜2人前3700円)です。
旅のおともに連泊の際の昼食に大好評。
早朝より手作りいたしますので前日21時までに、ご予約くださいませ。
五足のくつ特製のアラカルトメニューを多種ご用意しております(別途料金)。
ご夕食時にもう一品召し上がりたいとき、お夜食に、連泊の際の昼食として・・・。
ワインやシャンパンのおつまみに…。お気軽にお申し付けくださいませ。ドリンクも含め、ルームサービスも承りますのでお部屋でごゆっくりお召し上がりいただけます。
夜のラストオーダーは21時です。
翌日お召し上がりの場合は前日までにご予約くださいませ。
五足のくつの敷地内には屋号の由来ともなった五人の詩人たちが歩いた道「五足の靴文学遊歩道」が走っています。
この道はお散歩コースに最適! 鳥のさえずりが響きわたる山道を踏みしめれば
海を見渡す展望所。木々のざわめきがなんと心地よいこと!
夕食前のひと時に、早朝に…。文学遊歩道は全長約3.2km。五足のくつは
ちょうど中間点あたりにあります。遊歩道として整備はされておりますが、
ハイヒールだと歩きづらいかと思いますので歩きやすい格好で。
天草の自然をご体感ください。
五足のくつのお客様が口々におっしゃいますのが、自然の美しさ、偉大さ、壮大さ。
水平線に向かって沈んでいく夕日、真っ暗な空に輝く無数の星、
勢いよく伸びる樹木、東シナ海が作り出した奇岩…。
どれも天草でしか味わえない、自然のままの光景です。
わたしたちはお客様にこの天草の自然を感じていただきたいと思っています。
ぜひ窓を少し開けて、自然の精気あふれる空気を取り入れてみてください。
露天風呂で樹木の勢いを感じ、鳥や虫の声に耳を傾けてください。
敷地内を大きく息を吸いながら歩いてみてください。
五足のくつには自然の力が満ちています。
五足のくつへお出でになったらぜひ足を伸ばしていただきたいのが
丘の上に建つ白亜の「大江天主堂」と
海辺に建つゴシック様式の「崎津天主堂」のふたつの教会です。
天草にキリスト教が伝わったのが16世紀。キリシタン文化を謳歌しますが、
禁教令が発令。天草・島原の乱を経て、厳しい弾圧が続けられるも信仰を守り通した人々がいました。
明治に入り、禁教令がとかれてすぐに建てられたのがこのふたつの教会です。
ステンドグラスに彩られた厳かな祈りの空間。天草の人々の心が詰まっている場所です。
その他、漁船に乗って野生のイルカに会いに行く「イルカウォッチング」もおすすめです。
イルカに出会った時の興奮は忘れられません!
観光パンフレットを郵送いたしますので、いつでもご連絡ください。
また、これら天草の観光地をタクシーで案内してくれる観光タクシーもございます。地元の運転手さんによる天草なまりの言葉での案内は楽しい!ぜひお気軽にご利用くださいませ。
 
お誕生日や結婚記念日、還暦のお祝いなど、家族やご友人との大事な記念日で
お泊まりのお客様には、お祝いの気持ちを込めましてささやかですが『オリジナルカクテル』をサービスさせていただきたく存じます。
もちろん、アルコールが苦手なお客様にはノンアルコールカクテルをお作りいたします。
ぜひ、ご予約の際にスタッフにお申し付けくださいませ。
還暦や古希のお祝い、お誕生日や結婚記念日など、ご家族やご友人との大切な記念日を
鯛や伊勢海老など縁起がいい魚介類でお祝いしませんか(別注)。
バースデーケーキ(4000円〜)や花束(3675円〜)の手配、シャンパンも各種ご用意いたしております。サプライズプレゼントをご計画のお客様のご協力もいたします。
ご予約の際にスタッフに何なりとお申し付けくださいませ。
お客様の大切な一日がより思い出深きものになりますよう、
スタッフ一同、心をこめてお手伝いをさせていただきます。
 
「石山離宮 五足のくつ」という屋号は、天草の歴史、風土に由来します。
宿の裏山は「石山」です。石山とは、天草の言葉で陶石を産する山のこと。
天草西海岸は全国70%のシェアを誇る陶石の産地で、有田焼のほとんどが
天草陶石で作られています。また、明治時代には北原白秋、与謝野鉄幹ら
5人の詩人たちが天草を旅しました。この旅は「五足の靴」と題した紀行文として新聞に掲載。世に天草の地を知らしめ、南蛮文化の誘い水となりました。
宿の敷地には彼らが旅した道が「五足の靴文学遊歩道」として残っています。
オーナーはいつも言います「天草に生まれて良かった」と。
そして私たちスタッフもここで働き、お客様の笑顔に出会うたびに
「天草に生まれて良かった」と実感しています。
「石山離宮 五足のくつ」は、こうした天草の歴史や風土を背景に生まれた
天草を表現した宿です。
お風呂は源泉掛け流しの天然温泉です。
五足のくつのある天草町下田は国民保養温泉地に指定された九州でも有数の温泉地。
約700有余年前、傷ついた白鷺が湧き出た温泉で傷を癒していたことから温泉が発見され、別名「白鷺温泉」とも呼ばれています。温泉の水位が下がっておらず湯量も豊富です。
五足のくつでは、源泉のみの下田温泉を楽しんでいただきたいと思っています。特にヴィラCの自家源泉は地下450mの地点で温泉の採掘をやめました。
温泉は加水すると成分が薄くなりますので、成分そのままの温泉にご入浴いただけるよう
加温して湯加減を調整することにいたしました。
加温して湯加減を調整しておりますのでお好みの湯加減をお知らせください。
もちろん循環ではございませんので、安心してご入浴くださいませ。
●ヴィラA/B温泉湧出地:熊本県天草市天草町 下田温泉街 ●泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(弱アルカリ性高温泉) ●効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、慢性消化器病、疲労回復、健康増進など

●ヴィラC温泉湧出地:石山離宮 五足のくつ 敷地内 ●泉質:単純温泉(低張性 弱アルカリ低温泉) ●効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進

五足のくつのサービスの原点は、天草の家庭でのおもてなしにあります。
天草は九州の西の果てにある島です。
私たちは、人々がはるばる天草まで訪れてくれることを大変うれしく思っていました。
ですから、遠方に住む親戚が帰郷する際は、漁師にごちそうの魚を頼んだり、
布団を打ち直したりと、何ヶ月も前から出迎えの準備をしていました。
それは旅人が訪れる時も同じです。
私たちは笑顔で出迎え、精一杯のおもてなしをしました。
辺境の地だからゆえ、天草を訪れてくれることがありがたく、
旅人を家族同様にとても大切に思ってきました。
そしてそれは今でも変わりません。私たちスタッフのほとんどは天草の人間です。
南の島特有の開放的な笑顔も自慢です。
スタッフの思いはただひとつ
     "お客様の旅がよい旅でありますように…"