*

フィンカ・ビヒア

公開日: : 最終更新日:2015/11/04 2015年9月 キューバ, 旅行家として

日本から持ち込んだヘミングウェイの文庫本も読み上げ、
そろそろヘミングウェイの足跡を訪ねたい心境になった。
先ずは、ガイドとタクシーをチャーターした。
そのガイドさんは、私よりも10歳ほど若く、
陽気なハバナ生まれの男性だった。

「ハジメマシテ、ヤマサキサン。
サイショニヘミングウェイノジタク、イキマショウ」

すでにタクシーはホテルに横付けにされており、
我々は一路、ヘミングウェイの自宅を目指した。

ジタクとはいっても、入口はゲートで仕切られており、
広大な敷地を有する。

現地では、
「フィンカ・ビヒア」の愛称で親しまれているその邸宅は、
ハバナ市内とその先の海を見下ろす丘の上に建つ。
ちなみに日本語では、「超望楼」と訳されることが多いらしい。

現在は「ヘミングウェイ博物館」として
世界中のヘミングウェイファンが訪れている一大観光地だ。

その邸宅には、当時、ヘミングウェイが使用していた
タイプライターや、食器、ベッドなどの家具でさえそのまま展示されている。
また、彼の趣味であった狩猟の道具や、
仕留めた獲物の剥製なども見ることができる。

これら「遺品」は、彼が生きていた証であり、
その「遺品」の背後に広がる彼の様々な人生のシーンを想像することが可能だ。
なぜなら、彼の死とともに、
主のいなくなった「遺品」たちの時間も止まったままであるからだ。
「遺品」は我々と同じ時間を生きてはいないからだ。

ガイドさんの説明を聞きながら、
彼がこの邸宅に住んだ1940年から
この邸宅を離れた1960年までの20年間が
彼にとっても、またキューバにとっても
アメリカの傀儡政権であったバチスタ政権から
キューバ革命前夜という激動の時代だったことに改めて気づいた。

_0956

↑自宅にはいくつもの書斎があり、部屋ごとに必ず本棚があった。
また、トイレは撮影できなかったが、トイレの前には体重計があり、
毎日、体重をはかり、トイレで記録していたと聞いた。
きっと体重を気にしていたんだろう。

_0957

↑寝室の奥にも本棚が見える。
手前にあるのは映写機かな?

 

_0955

↑自宅のあちこちに本棚があり、9,000冊を超えるそうだ。

 

_0962

↑ダイニングルーム。家は全体的に開放的な造りで
風が吹き流れる。
趣味であった狩猟や釣り、ボクシングは
幼いころ、父親にならったと聞いた。

 

_0969

↑天体望遠鏡とデスクの上にはタイプライター。
彼は立って「老人と海」を書いたはずだが・・・

 

_0968

↑狩猟を楽しむヘミングウェイ

 

 

 

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
11月1日から2016年5月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

風変わりな賀状

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ホテルナシオナル・デ・クーバ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ホテル・アムボスムンドス

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

インスピレーション

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

愛の問題?

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP