*

きのこ王国信州

公開日: : 2015年10月 信州, 旅行家として

十二の宿のメンバーと野沢温泉住吉屋で、
ご主人の河野さんを偲ぶ会を催した翌日、
洋々閣の大河内さんと、御所坊の金井さんと私は、
旅館すぎもとの花岡さんに、
「どこかおいしいものを食べに連れて行ってください」とお願いをした。

高速道路を走りながら、
金井さんと私は、うなぎがいいと言い、
大河内さんは、なんでもいい、と言っていた。

花岡さんは、うなぎなら、あの店、この店
という話を軽快にしていたが、
後で思い返すと、
この時点ですでに花岡さんの頭のなかでは、
この時期(秋)、信州で人を喜ばすには、
どこに案内するべきか、決めていたように思う。

我々がうとうととしている間に、花岡さんは自らハンドルを握り、
地元の人しか知りえないような細い路地を通ったりしながら、
「たきざわ」という店の前で、車を停めた。
「さあ、着きましたよ」花岡さんは、ちょっと得意げに言う。

「そばか。まっ、そばでもいいよな」と、金井さん。
「まあ、入ってくださいよ」と、花岡さん。

店内には、数組の60代前半くらいの夫婦が、そばをすすっていた。

花岡さんは「今日もある?」と、店の人に聞いていた。
「うん、今日はね、全部あるよ、はなちゃん」
「じゃ、全部だして。4人分ね」

なにやら隠語めいているが、
数分後、出されたきのこの豊穣さは、言い表せない。
食すると、野生の味がする。

「きのこって、栽培するものだと、
最近の人たちは思っているけれど、
これみんな、この店の主人が裏山から採ってきたものなんだよ。
これは、こうして食べて。
あああ、だめ、味が薄いこっちのきのこから食べてよ、山ちゃん」

こんな感じで食事をもてなしてもらう体験は、そうはない。
昼間からビールがいけた。
あてがうまいので、この店のビールを全部平らげて、
日本酒をちょっと飲んで、最後はそばでしめた。

花岡さんに大感謝である。
こんな食体験は、めったにできるものでもないだろう。
そんなことを思いながら、それぞれ帰路についた。

_1365

↑秋晴れのもと、大好きな仲間たちとのドライブ。
なんとも贅沢で気持ちのいい日だった

 

_1367

↑こんな珍しいきのこの籠盛り、見たことがない

 

_1369

↑あまりのきのこ攻めに何から手を付けていいのか
迷っていた金井さん。その隣りが大河内さん

 

_1373

↑これは、アレ。贅沢なお椀だったなあ

 

1368
↑締めのきのこそば。
そばが見えないほどきのこがたくさんのっていた。
きのこの名前は覚えていない。
花ちゃんがいろいろと教えてくれだのだけれど…

 

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
2016年1月1日から7月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

吉田山荘 その2.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

トロント発の機内で

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ホテルナシオナル・デ・クーバ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ホテル・アムボスムンドス

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ヘミングウェイのプール

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP