*

温泉協会研修旅行 その1.皆生温泉

公開日: : 最終更新日:2016/01/30 天草下田温泉, 宿主として

先週は、熊本県温泉協会の研修で鳥取、島根を訪れた。
私は、この研修には、もう7年連続で参加している。
いわゆる観光や、町おこしの研修ではなく、
温泉そのものの研修である。

私が、名刺片手に一人で訪れても、
まず案内してもらえないだろう温泉地の裏側を、
その温泉地の担当者が丁寧に教えてくれるので、
温泉旅館経営者として、実に楽しいのである。

この研修は、熊本県温泉協会が発会した頃の宴会の席で、
当時の会長だった天草町の町長が、
「雪ば見たかなあ。露天風呂の温泉に入りながら雪ば見てみたかなあ」
という一言から実現の運びとなったという平和な話が残っている。

今回も、岡山から乗り換えて、鳥取に入るころには、美しい雪が見られた。
吹雪く雪の先には、日本海の白波ー
これだけでも、天草の人間には、異国情緒満天だ。

さて、一日目の研修地は、皆生温泉である。
海底から湧く温泉が発見されて以来、
集中管理されてきたというその施設は、実に充実していた。
昭和に入ったころには、既に泉源の温度、湯量などを観測し
データとして残していたというから驚きだ。
説明中には、毎回、活発な質問が続き、そのままヒートアップし、
研修をさせてもらう側の熊本県温泉協会の会員が逆に
「あんたたちは、こうしたほうがよかよ」
などと言いだすこともよくある。
肥後のモッコス気質である。
ただ、双方、常に笑いを絶やさない。
やはり、温泉という一事で結ばれた縁を感じているからだろう、
とよく思う。

そして、楽しみなのは、その地の温泉に入ることである。
この時も、浴槽の湯を嗅いだり、舐めたり、
いろいろと批評しながら、となる。
周りで聞いているお客さん方も
興味をもって話しかけて来られて盛り上がる、
というのは、しばしばである。

ところで、今回の宿の名前が「OU」ホテルであった。
最初、意味がわからなかったが、「お湯」であるらしい。
そのネーミングだけで温泉への愛情が感じられて好感を持てた。
夜は、ホテル近くの割烹で、
花咲かにを囲んで、また温泉談義で賑わった。
帰りに、ソープランドの呼び込みのボーイさんを見かけた。
誰かが、
「すんまっせぇん。私たちゃ、ソープ先進県の熊本から来ましたけん、
今日は、おとなしく帰って寝ますばい」
と言うのを聞いて、男性も女性もどっと笑った。

明治の頃、天草が熊本県になってよかった。
と思いながら私は、皆さんと一緒に寒い中を歩いて帰った。

 

DSC_1538

↑宿泊したホテル「OU(おゆ)」
O?U? 一体何の略称なのだろうか?
この看板を見たとき何なのか全く分からなかった。

 

DSC_1537
↑写真はあまり上手ではありませんが・・・
とっても、と~ってもおいしかった花咲かに
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
2016年1月1日から7月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

夏休みの家族旅行

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

2015年 元旦

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

8kgのヒラスズキ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

DSC_0710

15回目の下田温泉実行委員長

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

感謝しています

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP