*

蕎麦屋での出来事 その1.

熊本への出張の帰り、
ショッピングセンターのお蕎麦屋さんに入った。
昼時でもあり、店内は、買い物帰りのお客さんで混み合っていた。
席に案内されるなり、私は、
「ざる一枚」と注文した。
早々に蕎麦を胃袋に流し込んで、
天草への帰路を急ごう、という算段だった。

まさか、それを察して、ということはないだろうが、
注文から2~3分後にはざる蕎麦が運ばれてきた。
急いで、薬味を出汁に入れ、すすり始めたころだった。

ふと、隣りの席の二人に目が向いた。

母80歳、息子55歳といったところだろうか。
向かい合って座っている。
久しぶりの買い物の後の昼ごはんのようだ。

母親のほうは、あたたかいそばをとっくに食べあげて、
優しい眼差しで、
息子が木製のスプーンで親子どんぶりを食べているのを静かに眺めている。
きれいな白髪のおばあさんで、
鼻筋が通り、現役時代は、
学校の先生かなにか知的な仕事をされていたような風情の方だ。

一方、息子さんの親子どんぶりは、まだ半分も減っていない。
こんなにゆっくりご飯を食べる人は、これまで見たことがない。
速く食べることを自慢げに言う人はいるが、
食べるのが遅いことを自慢する人を見たこともないなとか、
最近の母親は、子どもに「早く食べなさい」というのが多いが、
あれを母親が言うようになったのはいつごろからだろうとか、
このお母さんは、彼が幼いころから、
「早く食べなさい」とは言ってはこなかったのだろうなどと
とりとめのないことを思いながら私は、ざる蕎麦を食べ終わった。

彼がスプーンでご飯や、たまごをすくって口に運ぶそのスピードの遅さは、
表現は妙だが、見事だった。

 

 

DSC_0843

↑親子に会ったショッピングセンターの蕎麦屋のそばではありませんが・・・

写真は、私が大好きな天草産のそばを使った「苓州屋」のそば
天草にお越しの際はぜひ!天草にこんな蕎麦屋があったらなあと
思っていた蕎麦屋です。
紫ウニ漁期間だけ限定の「ウニそば」もおすすめです!

 

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
2016年3月1日か9月分までの予約を受け付けております。
*3月から5月の紫ウニ漁期間「とろける生うに祭り」を開催中です!!!

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

北海道の少女

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

雨の思い出

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

スピーチトレーニング Ⅲ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

救済

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

彼女のかたち

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP