*

長崎へー その.1 不思議な同乗者たち

公開日: : 最終更新日:2016/04/09 2016年4月 長崎, 旅行家として

作家の柏井先生が最初に五足のくつに来られた時は、
長崎の茂木港から天草の富岡港へのルートを選ばれた。

「五足の靴の一行が、天草へやって来た時の足跡を訪ねようと思ってね」
と、初対面の先生は笑いながら言われた後に、
次のようなことばが印象的だった。

「ところで、何人か同乗した人がいたんですけど、
あの人たちの船に乗る目的が私には、どうもわからなかったんです。
観光ではもちろんないし、ビジネスとは到底思えない。
待合所でも、独特の雰囲気を放っていて、
無言で、不思議に感じていたんですけど」

私は、全く同感しながら答えた。
「よくわかります。私もよく見かけますから。
確かにおっしゃる通り無言で、独特なオーラを放っている人たちです。
その方々は、多分、法事で来られているんだと思います。
既に遠い親戚になっている天草の、
若しくは、長崎の親戚の集いのための乗船だったと思います」

「ああ、そう言われると、なんとなく腑に落ちますね」
旅に出る機会が多い先生なので、
そのような人たちの風情を見抜くのはさすがにはやい。

ところで、天草五橋が開通したのは、昭和41年だから
今年でちょうど50年になる。
それ以後、自動車の普及が進むと同時に
天草と熊本の関係は急速に深くなってきたが、
それ以前は、天草人にとって進学、就職、結婚など人生の節目は、
長崎が舞台となることが常であった。
実際、長崎市長選などは、
天草郡人会が握っているとさえいわれていたのである。

私の父の姉や妹なども長崎に嫁いだ者が多く、
私が幼い頃は、お盆をはじめとする法事などのときは、
親戚が集まってにぎやかだった。
しかし、だんだんと親戚同士の関係性が薄れてくると、
一緒に移動するにしてもあまり話さなくなる。
かといって、別々に移動するのも気まずい。
その遠慮と気まずさが醸し出す雰囲気が、
部外者には妙に感じられるのである。

私は、その日、久しぶりの富岡港の待合所で、
そんなことを思いながら数人の同乗者を眺めていた。

 

 

IMG_1317

↑先日、富岡港から高速船で長崎へー

IMG_1322

↑長崎&天草と両方をお楽しみいただけますので
長崎経由で天草へ来られる際はぜひこの高速船で。
富岡港までは送迎いたしますのでお問合せくださいませ。

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
2016年4月1日か10月分までの予約を受け付けております。
*3月~5月初旬まで「とろける生うに祭り」開催中!!!

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

いざ、キューバへ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

再び人生の達人

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

旅に出て思うこと

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

吉田山荘 その1.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

輝くホテル・ナシオナルのプール

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP