*

長崎へー その2. わが心の長崎

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 2016年4月 長崎, 旅行家として

久し振りの長崎への渡航は、快適だった。
茂木港へ到着すると、タクシーが一台停まっており、
それに乗り込んだ。
車内では、美空ひばりの往年の名曲が鳴り続ける。

「懐かしい曲でしょう。
私は、昭和の名曲から最近のポップスまでのみならず、
子ども用のアニメソングまで用意しているんです。
そして、そのお客さんに合わせて車内で鳴らすんです」
と、自慢そうに運転手さんは言うが、
美空ひばりは、私の母の世代の曲なのであって、
私の世代ではない。まっ、いいか。

「ところで、お客さん、天草はどちらですか」
私が天草人ということは、見抜いているようだ。

「下田です」
「下田なら、私のばあちゃんの出ですよ。
私のばあちゃんは、下田の海のそばのT家ですもん。
よかとこですねえ。小さか頃は、よう遊びに行きよったですよ。
魚のうまかとこですもんね。なつかしかなあ」

「Tさんちなら、後継ぎは、Hさんですね。
私は、よう神社のお世話ばいっしょにしよっですよ」

「後継ぎさんは、もう私んことは、
あんまりおぼえとらっさんじゃろうなあ」
暫し、昔の下田の話に花が咲いた。

やはり、天草人にとって長崎は、懐かしい街である。

最近は、だんだんと天草弁が熊本弁化しつつある。
だから、たまに長崎弁を聞くと、
遠い過去に封印したはずの自分がさらけだされるような乱暴さを感じる。

人前ではしゃべらなくなった言葉が復活するときの魔法。

そのとき、父や母が私とともに生きていた頃、
伊賀屋で忙しく働く両親の、お客様を迎える声や、
常連客と発する突然の笑い声、
私の小学校の入学式のときの母の着物の匂いや、
父が深夜、イカを何匹も釣って来て、
家族で美味しく食べたことなどがリアルに甦るのである。

そうか、長崎に来れば、亡くなった両親に出会えるのだ、と思った。

 

DSC_1635

↑稲佐山からの100万ドルの夜景はモナコ、香港と並び
「世界新三大夜景」と言われているそうだ。
久しぶりに見たは夜景はとてもきれいで輝いていた。
写真が下手で申し訳ないです・・・
実際は、もっともっときれいです!

 

DSC_1628

↑稲佐山からは穏やかな港町の景色が広がっている

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
2016年4月1日か10月分までの予約を受け付けております。
*3月~5月初旬まで「とろける生うに祭り」開催中!!!

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

旅に出て思うこと

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ホテル・アムボスムンドス

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ニューヨーク3.この旅の目的

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

天草のパワー

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

「五足の靴」から100年

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP