*

商売人の鑑

公開日: : 宿主として, 自身のこと

3日ほど前、熊本の車屋さんから電話があった。

「社長!お探しになっていた車を見つけましたよ!
そうそう、あれです。状態はすばらしくいいです。
他では絶対に扱えないと思いますよ。
それで、ボディと内装と幌の色を確認したくて電話しました!!」
相変わらずの元気の良さである。

熊本市内にある住宅や店舗は、大丈夫だったのだろうか、
地震の被害の話は、いつするのだろうか、
などと私が勝手に思っていると、
「この話、進めてもいいですよね」
「うっ、うんっ、もちろん。
喉から手が出るくらい欲しかった車だから、必ず買うよ」
と、私が返事をすると、電話は切れた。

その彼から、今朝、小包が届いた。
開けてみると、例の車の写真が10枚ほど入っていた。
写真は、ボディ、内装だけではなく、エンジン部分にもおよんでいた。

添えられた便箋には、ていねいな字で次のように書かれていた。
「先日は、急な電話で失礼しました。
写真をご覧いただければ、
この車の状態の良さをご理解いただけると思います。
この車で、五足のくつの下の海辺の道を走ったら、
絶対にムシャンヨカデスバイ!(笑)」

ムシャンヨカというのは「武者ん良か」で、
熊本弁でカッコイイ様をいう。
多分、彼の住宅も店舗もなんらかの被害を受けたのだろうと思う。
それを話題にすることもなく、
商売に専心する彼こそムシャンヨカと思う。
商売人の鑑だと思う。

 

_1211

↑キューバで出会った「武者ん良か」車

追記:「写真と本文の車は関係ありません」この一文を入れ忘れておりました!!!

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

「五足のくつ」「伊賀屋旅館」元気に営業中です!
お客様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

今日の一日

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

温泉協会研修旅行 その2.水木しげるロード

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

水戸岡鋭治さんの講演 その2.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

三度目の『家庭画報』

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

初めての嘘

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
長崎へ その1.富岡港での衝撃的な出来事

京都の歯科医で、旅行作家の柏井先生は、 何度か長崎の茂木港から天草の

台風の効用

25年ほど前になるが、台風がまったく来ない年があった。 その翌年の春

台風報道

台風18号も、実はたいしたことはないだろう、 と私は経験上、思ってい

増価主義

めっきり天草も秋めいてきた。 朝晩はとても涼しい。 ところで昨

藤本の夜食

旅館伊賀屋の温泉に浸かって茶の間へ行くと、 なにやら厨房からいい匂い

PAGE
TOP