*

焼酎バー 天真爛漫

公開日: : 宿主として

「社長、今日も夜のパトロールね?」
熊本の焼酎バー天真爛漫のママが、
私が店に入る姿を見つけるなり、笑いながらそう言う。
「ちょっと焼酎ばひっかけてからたい」

焼酎バー『天真爛漫』は、15席ほどのお店だが、
いつも多くの常連のお客さんで賑わっている。
私は、熊本で一番お勧めのバーはどこかと聞かれたら、
このお店を勧めることにしている。
ただし、カクテルなどはなく、その名の通り、焼酎のみである。
では、何がこのお店の魅力なのか、と言うと、
ディープな熊本人が集まるお店であるということだ。
現代では、あまり聞くことのできなくなった熊本弁が
カウンターのあちこちから聞こえてくる。

「地震なんかにゃ負けられんたい。
もう熊本じゅう賑わいよったい!」

ほろ酔い加減で、上通りを歩いていたら、
下町ダイニング松本屋のマスター、直樹君夫婦に会った
「ちょうどいま、店にいきよったつばってん」と私が言うと、
「今日は、久しぶり店ば休んで、菊池で風呂に浸かって、
朝から酒飲みよったつですよ。どっか連れて行ってください」
明け方まで三人、飲み耽った。

 

DSC_1688

↑天真爛漫はママの中川ひとみさん(左)といとこで
店を仕切っている。大人気のバーだ。
魅力的なママの40年後がとっても楽しみだ!

 

13214509_930681950364421_1266230679_o

↑ちょうどこの日はモデルの前田ゆかさんも天真爛漫に来られていた。
以前、雑誌のモデルとして五足のくつにお出でいただき、
それ以来のご縁でびっくり。
実家に里帰りをされていたようだ。
とにかく一緒に飲めば、み~んな仲間!

 

DSC_1693

↑ちょぼ焼がおいしい松本家(まつもとげ)の直樹君夫婦。
ちょぼ焼とは熊本名物のお好み焼きのようなもの。
松本家も熊本弁が飛び交う、とにかく楽しいディープな店だ。

 

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

「五足のくつ」「伊賀屋旅館」元気に営業中です!
お客様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※熊本キャンペーン開催中です! 詳細はこちらから⇒⇒⇒

 

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

温泉協会研修旅行 その2.水木しげるロード

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

三度目の『家庭画報』

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

台風の効用

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

念ずれば花ひらく

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

信州野沢温泉『山のホテル住吉屋』のご主人、 河野さん

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP