*

遠い過去からの人

公開日: : 宿主として

五足のくつがオープンした年の夏休みのことだった。
昼間、近くの海で泳いで帰ってくると、スタッフから名刺を手渡された。

「さきほど、チェックインされたお客様です」
名刺には、福岡県医師会の役職名と、名前が印刷されていた。
また、手書きでこのようなことが書かれていた。
「私は、70年ほど前、伊賀屋にお世話になった者です」

読んだ瞬間、幼い頃の微かな記憶がよみがえった。
親戚の集まりなどの席で、
伊賀屋に長く滞在していた青年がいたことを聞いたことがあるのを
思い出したのである。
たしか、その頃、伊賀屋の手伝いをしていた伯母同士で
こんな会話をしていた。

「顔色のあまりよくない、
痩せた青年が長く滞在していたのを憶えとる?」
「ああ、よくじいちゃんと話しよらった人やろ。
憶えとるよ。たしか私たちと年は変わらんくらいだったよね。
戦前だったかなあ」

私は、その青年がこの人に違いないと直感した。
同時に、70年という時を経て、
再び下田を訪れた人に会えるということに感動した。
この人は、私が知らない亡くなった祖父や、
改築前の伊賀屋を知っているのだ。

私は、心が浮き立つのを感じながら、
五足のくつの敷地にある橋を渡ってコレジオと名付けた建物へ向かった。

コレジオの玄関は、その当時の伊賀屋の玄関を模したものである。
そして、その玄関に上質のサマージャケットを着て、
白いつば広のハットを被った品のいい初老の男性が立っていた。

「関原です。あなたは、伊賀屋の人ですよね」

 

 

IMG_0060

↑当時、関原様が滞在されていたころの伊賀屋の外観。
五足のくつのコレジオの玄関は当時の伊賀屋の玄関をイメージして作った。
左端の軍服姿の男性は私の叔父で、伊賀屋四代目、
右から二番目のスーツ姿の男性が私の祖父で、伊賀屋の三代目。
私は、祖父に似ているとよく言われる。
中央の男性は当時、天草の港湾事業を仕切っていた実業家

 

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
*五足のくつ&伊賀屋旅館で『九州ふっこう割 熊本宿泊券』と
『天草市プレミアム宿泊券』がご利用いただけます!


VISIT 熊本県

 

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

温泉協会研修旅行 その4.月の砂漠

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

商売人の鑑

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

温泉協会研修旅行 その1.皆生温泉

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

良寛和尚のお言葉

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

台風の効用

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP