*

天草を歩く

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 映画・本

先日、天草第一映劇で
「アンヌとアントワーヌ」の上映時間までかなり時間があったので、
入場券を買ったあと、近くの本屋まで歩いた。
歩いていると、知り合いの銀行の支店長さんや、
取引先の食料品卸会社の担当の人などが
びっくりしたように車のウインドウを開けて、
「社長!どこへ行かれるんですか」と声を掛けてくる。
なかには、車から降りて走って来て、
「どうかされましたか!」
と緊急の出来事が私に起きたのではないか、というような昔の知り合いなどもいた。

こうなると、迷惑を掛けてはいけないので、
できるだけ車の通らない狭い道を探しながら歩いたほどである。

天草では、車はたくさん動いているけれども、
歩いている人は、まったくといっていいほどいない。
だから、知っている人が、
それも下田の人間が、本渡の大通りを歩いていたら、
それは異常なことと思われるのである。
正直、お騒がせして恥ずかしいというような感情さえだんだんと芽生えてきた。
本屋さんに入ったときは、隠れたい、というような感情にさえなった。

こんなときは、きっと素敵な本との出会いがあるに違いない、
などど思い込みながら背表紙を眺めていたら、
気になるタイトルが目のなかにすっと入り込んできた。
手に取り、走り読みをすると、
「ああ、ここまで歩いてきてよかった」と思わせる本だった。

そのタイトルは、「神と人をつなぐ宇宙の大法則」。

 

IMG_0390

第一映劇から本屋さんへ向かう道。歩く人がいないから歩道はない。このあたりを歩かれる場合は、どうぞお車にお気を付けくださいませ。

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
南の島・天草でお待ちいたしております!
*3月~5月初旬まで「とろける生うに祭り」開催中!!!

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

命短し、恋せよオジイサン

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

今日も映画をみてきました!その4.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

gajuの展覧会

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

映画 「ひそひそ星Ⅱ」

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

東京の映画館

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP