*

天草釣り堀レジャーランドでの一日

公開日: : 最終更新日:2017/06/15 天草観光, 父として息子として夫として

「天草釣り堀レジャーランド」という施設が大矢野にある。
先週、釣り好きな長男の太郎と行ってきた。

まず、駐車場に到着すると、
青い旗を振ってください、という表示が目に付いた。
なるほど、百メートルほど先にそれらしき施設のある島が見える。

旗を振りながら「おーい!迎えをお願いしまあす」などと叫ぶと、
牧歌的というか、
どこかで読んだ冒険譚の一幕のようにも思えて、来てよかった感が強まった。

島の名前は、権兵島と言うそうだ。

入場料を払い、餌と竿を借りた。
釣り堀とは言っても、海を仕切って筏を浮かべたようなカタチになっていて、
潮の香や風が心地よかった。
さっそく餌をつけて釣り糸を垂らすと、すぐに浮きが沈み、魚との格闘が始まった。
なんと、私は、1キロほどのシマアジを釣り上げた。

太郎が羨ましそうに私を見ていた。
それからは、まったく釣れずに1時間ほど経った。
「潮が悪いんだろ」と言いながら、
周りの人たちも竿を納めて帰る人が多くなってきた。

しかし、よく見ると、皆それぞれにいい型の魚を持ち帰っている。
「太郎、見てごらん。みんな、でかい魚を釣り上げているよ」
と、私が言うと、
「太郎も釣りたいなあ。でも釣れないなあ」と太郎が言うので、
「じゃ、帰ろうか」と言うと、
「いや、釣れるまでいる」と言う。

「午後4時で閉店ですよ~」と、
威勢のいいおばちゃんが叫びながらやってきた。
太郎の不満そうな顔を見ると、そのおばちゃんは、
「今からおばちゃんが魚にワイロをやるからね」と言いながら、
木箱のなかからゴカイを取り出し、太郎の釣り針につけてくれた。

すると、太郎の浮きが思い切り沈んだ。

「釣れた!」と太郎が叫ぶと、
「あわてちゃだめよ。ゆっくりゆっくり。
ダメ、魚が引っ張るときはリールを巻かないで!」と、
おばちゃんが叫び、私も
「太郎、タモでパパがすくい上げるから、
ゆっくりこっちのほうへ連れてくればいいよ」と言った。

真剣な表情で、数分間、魚との格闘をし続け、
ようやく無事に太郎も真っ赤な1キロほどのタイを釣り上げた。

顔をくしゃくしゃにして喜び、興奮する太郎。
帰りの車のなかから自宅に電話をしているときも、太郎は、興奮冷めやらない風だった。

「ママ、でっかいタイを釣ったよ。帰ってから、刺身にして食べるよ」
それからすぐに静かな寝息をたてて眠り始めた。
今日一日の使い方をまちがっていなかったと強く思った。

 

IMG_0800

↑まったく当たりがないときの太郎。
背中がすべてを物語っている・・・
残念ながら鯛が釣れたときは私も興奮して写真を撮る余裕がなかった。

 

IMG_0803

↑釣ってきた鯛を食べる太郎。釣れて良かったね!

 

IMG_0797

↑天草釣り堀レジャーランドでは春先から夏にかけては貝掘りも楽しめる

 

IMG_0799

↑↓貝掘りに来ていた母娘に会った。
たった1時間で人でバケツいっぱいのアサリをとったそうだ。
すごい! 次回は私も貝掘りをしよう

IMG_0798

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

訓練通りに動くべし!

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

天草は、パラダイス

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ニューヨーク3.この旅の目的

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

熊本訪問

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ニューヨーク2.パパも一生懸命しよっとだけん!!!

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP