*

台風報道

台風18号も、実はたいしたことはないだろう、
と私は経験上、思っていた。
ここ20数年、天草には大きい台風は来ていない。

意外に思われるかもしれないが、
台風は、天草直撃の進路予想のときは、ちょっと風が吹く程度で終わる。

そこで思うのだが、テレビの台風予想図の書き方を
もう少し工夫を凝らしたほうがよくはないだろうか。
そうしないと「オオカミ少年」の話通りの事態が起こりかねないと思うのだが。

今朝も天草の牛深港からの実況を、
ヘルメットをかぶった男性が大声で、
「大変だあ」と言う感じでテレビ放送していたが、
彼の周りを見渡すと、風の吹く様子も雨も映っていない。

今年の一つ前の台風の実況のときは、
「だんだんと海の水もこちら側へ増えてきました」とレポーターが言っていたが、
それは潮が満ちてきただけのことで、
台風の勢力が増したためではなかった。

もしかしたら、お客様方も、台風の進路などについて
専門家並みの知識と分析力を持たれているのかもしれない。
先日からの台風18号九州直撃報道にも関わらず、
五足のくつも伊賀屋も公共の交通機関を使う必要のない、
つまり車で来ることのできるお客様は何組か泊まられている。
ありがたいことだー

昔は、天草は台風銀座とも呼ばれ、台風の予報が出ると、
何日も前からベニヤ板を窓枠に打ち付けたりしていた。
当時は、南西の方向から天草沖を通り、
朝鮮半島へ抜けていく進路の台風が多かった。
この進路の場合、反時計回りの風の力が強く、
風速70メートルという途轍もない風が吹いていた。
だが、どういうわけか、ここ20数年、この進路の台風は来ていない。

そういえば、昔は、台風が来るときは、ロウソクや、懐中電灯を準備していた。
停電していたからだ。
だから、伊賀屋では両親と姉、弟と私の5人で、早めの夕食をとり、
台風に備えていた。

あの頃の家族皆一緒にいることの安心感。
幸福感。
親密感。

私は、今でも台風の報道に接すると、
心のどこかに温かい、人生で一番大事なものに触れた感じがする。

 

IMG_1019

↑今日9月17日、午後3時30分、ヴィラCのカフェテラス。
今朝の大雨はやみ、15時にはこんなに晴れていた。
こういう天気の夕日は実に美しい。夕暮れが楽しみだ

 

IMG_1011

↑遊歩道カフェから望む東シナ海
すでにチェックインされたお客様が気持ちよさそうに過ごされていた

 

IMG_1012

↑数十年前、南西の方向から天草沖を通り、
朝鮮半島へ抜けていく台風が通った際は、
海は荒れ狂い、恐ろし瀬の岩まで潮をかぶっていた

 

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ
祝☆伊勢えび漁解禁! 五足のくつ&伊賀屋では『伊勢海老まつり』を開催中!
南の島・天草でお待ちいたしております!

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

伊賀屋号

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

受け継がれるもの

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

自由で伸びやかなスタッフ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

新年明けましておめでとうございます

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

IMG_0264

大相撲天草場所と一人相撲

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

天草黒牛丼

私は、今朝早くから五足のくつのコレジオの2階で本を読んだり、 音楽を

黒沢さん

「この広大な五足のくつの敷地の樹木や石組みの管理は どのようにやって

野間先生

私は3か月前まで熊本市のスポーツクラブにたまに通っていた。 6年

PAGE
TOP