*

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その60.

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない
~その60
.『石山の森と五足のくつの海 Ⅱ』

私が、温泉地における山と海の人に与える効果を考える対象は
当然、下田温泉から始まった。

天草下田温泉は、建武の頃に発見されたというから
開湯七百有余年を誇る温泉地である。
一羽のシラサギが現在下津深江川と呼ばれている川で
動かずにじっとしているのを不思議に思った村人が
近寄って見てみると川底から湯が沸いており、
シラサギは自らの傷をその湯で癒していた
というのが今でも残る温泉発見のエピソードである。

その後、「ムラユ」と地元で呼ばれる公衆浴場が開かれ
時代も明治となると、
その「ムラユ」近辺に旅館が立ち並ぶようになった。

私が六代目として継いだ旅館 伊賀屋はその頃の創業であり、
今ある下田の旅館では最も古い。

さて、その当時は「旅人御宿」という看板が
それぞれの旅館名の頭にはついていた。
加えてもう一つ看板に書かれていたのが
「外湯旅館(そとゆりょかん)」という呼び名である。

つまり、それぞれの旅館は、まだ自家泉源を持たず
旅館内には温泉がなく、旅館外の温泉、
自然湧出する「ムラユ」の温泉を利用していたのだ。

その後、昭和になって自家泉源を持つようになり、
「内湯旅館」という呼び名が旅館の看板に書かれるようになる。

それらの旅館は、現在の下田温泉を東西に流れる
下津深江川沿いに立ち並んで現在に至っている。

 

21

↑幼少のころの私(右)と姉。看板には「内湯旅館 伊賀屋」とある。
当時、館内に温泉があるということが売りであった。

 

 

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

紫ウニ漁解禁時3~5月のお部屋のご用意できます!
ご予約を心よりお待ち申し上げております。
4月1日から10月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その5.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その96.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない  その123.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない ~その133.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その18.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP