*

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その79..

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない
   ~その79.『先立つもの Ⅳ』

 

支店長の私への質問が続くー

「では、現状の天草の旅館やホテルは、
なぜ繁盛していないのでしょうか」

「ローカリティの問題ではないでしょうか。
お客様がわざわざ遠くから天草へ来られても
天草らしさを前面に出した旅館は悲しいことにありません。
五足のくつは、天草でしか成立しない旅館です。
この計画が実現すれば、
お客様はきっと天草にきてよかったと思われると思います」

「今、遠くからわざわざという表現をされましたが、
不便な交通環境についてはどうしますか」

「私は、遠いことは悪いことではないというのが
現在の世界のホテル業界の常識になりつつあると思っています。
砂漠や、ジャングルなど覚悟が必要なほどの立地に
目をつけるホテルが出現しつつあります。
きっとお客様方は遠いからこそ、
行ってみたいと思われる、
そういう時代が訪れつつあるのだと思っています」

冷たい麦茶に続いて熱いコーヒーを出していただいた。
口を潤しながら私はしゃべり続けた。
2000年、夏の終わりのころだった。

 

 

toi

↑オープンして間もなく、作家の秋元康さんが来られた。
『遠い宿に来てこそ、味わえる品々である』
『遠い宿は日常から抜け出すための知恵である』など
遠いからこその魅力があると紹介してくれた

 

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

2,500円で5,000円分!プレミアム付き旅行券“くまもっと楽しむ券”
『五足のくつ』と『旅館 伊賀屋』でもご利用いただけます!

ご予約を心よりお待ち申し上げております。
6月1日から12月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その1.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その81.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その48.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その3.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その59.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP