*

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その82.

公開日: : 最終更新日:2015/06/24 このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない

『このことが無かったら五足のくつはできなかったかもしれない』
題しまして五足のくつのオープンに至るまでの
お話をさせていただいておりますが、
第81話から1か月ほど時間が空いてしまいました。
私自身が、どこまでお話ししたのか整理するためにも
まず、前回までのお話しをまとめさせていただきましたー

000037
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*

【これまでのまとめ】
私は、1986年、東京で大学生だった23歳のときに家業である
『旅館 伊賀屋』が同業者の保証債務を支払わなければならなくなり、
天草下田温泉に帰ってきた。
その後、伊賀屋の経営は順調に回復し、
29歳のときには新しく旅館用地を買うことができた。
その後、硯川設計事務所長やコンサルタントの木籔さん、
デザイナーの二田口君などと知り合い、事業計画書も作成したが、
当時の付き合いのある金融機関から
事業資金を借りることはできなかった。
そんな2000年のある日、硯川さんから電話があり、
地元では非常に堅実で有名なH銀行が興味を持っているので
近くの支店に行ってみてはどうか、と言う。
さっそく支店に相談に行ったが
一月以上経過しても何の音沙汰もない。

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*

そして、ここからが本題です

このことが無かったら五足のくつはできなかたに違いない
~その82.『小さな出来事、大きな喜び』

季節は変わり、2000年の秋も深まってきた頃だった。
ようやくA支店長からの連絡があった。

「本部での協議を今行っている最中なのですが、
いくつか提出していただきたい書類があるので
支店までお越しいただけますか」

私は、最初の面談から一月以上経ってから受け取った、
このわずかな電話連絡だけで
飛び上がるほどの喜びだった。

自分ひとりで大切に温めていたアイディアが、
硯川さんや木籔さん、二田口君という協力者を得て、
遂にH銀行の本部で協議されるだけの計画に成長した
この現実を目の前にして、
「これは夢ではなかろうか」と
何度も疑うほどだったのだ。

当時の私の心境からすれば、
この計画の実現のためであれば地球の裏側にだって行っただろう。
実際にこのように答えたのを憶えている。

「今すぐ行きます!!どこへでも!!」
電話の向こうでは笑いもなく、落ち着いた声で答えた。
「来週で結構です」

 

 

foodpic6195216

↑スタッフミーティングの際「good & new」という
24時間以内でうれしかったことをスタッフそれぞれが発表している。
先日の私の「good & new」
-伊賀屋の調理場を仕切っている弟が作った
カツオのたたきがおいしかった!

 

 

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

2,500円で5,000円分!プレミアム付き旅行券“くまもっと楽しむ券”
『五足のくつ』と『旅館 伊賀屋』でもご利用いただけます!

ご予約を心よりお待ち申し上げております。
6月1日から12月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

 

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その13.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その130.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その81.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その111.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その7.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP