*

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その108.

 

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない
   ~その108.『 天草に生まれてよかった 』

 

町幹部職員の一通りの説明を受けてから、私は発言した。

「この計画は、さきほど町長さんが仰ったように
地元ではだれもできるとは思っていなかったと思います。

それはなぜでしょうかー
天草町の人たちが天草に自信がないからではないでしょうか。

こんなに素晴らしい海や空や太陽、そして緑。
日本で最も早く花開いたキリシタン文化とその歴史。
世界に誇る天草陶石。
開湯700有余年の下田温泉は伊豆の下田よりも遥かに古いし、
その泉源の安定性は日本でも有数の優秀なもの。
食の資源を見てみれば、
魚介類はすべて日帰りの漁で採れたものを
そのままお客様に提供できるのですから、
こんなに恵まれた土地はとても珍しい。
天草黒牛、大江の豚、天草大王と肉類はどれも素晴らしい味で、
野菜だって高評価。
柑橘類は、東京の有名フルーツ屋さんの店頭では
高額な値が付けられて並んでいる。
人だって、九州本土や東京から遠い地であるがゆえに
お越しになる人をもてなそうとする気質は
立派なものだと私は思っています。

このように考えると、
私は、天草は世界に誇る観光地になれると思っていますし、
特に今回の計画地は
稀にみるホテル建設に好立地だと思っています。
トンネルや国道の整備も大事だとは思いますが、
私はこの計画を断念する気は毛頭ありません」

 

IMG_1722

↑天草下田港から遠洋漁業に出かける船はいない。
資源に恵まれているから、すべて近海で漁ができる。
だから私たちも獲れたての魚をその日に食すことができる。

 

IMG_2030

↑天草の大自然は素晴らしい

 
・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

2,500円で5,000円分!プレミアム付き旅行券“くまもっと楽しむ券”
『五足のくつ』と『旅館 伊賀屋』でもご利用いただけます!

ご予約を心よりお待ち申し上げております。
9月1日から2016年3月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

 

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その95.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その103.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その9.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その33.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

このことが無かったら五足のくつはできなかったに違いない その128.

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP