*

気持ちのいい家

公開日: : 2015年9月 キューバ, 旅行家として

 

ハバナの新市街を歩いていると、
ピンクやブルー、グリーンなど
二階建てのかわいい家並みが目に付く。
強い陽ざしに照らされて雰囲気がいい。

ゆっくり歩きながら、ある一軒の民家の前で立ち止まった。

その家の表は閉ざされていて、
どこが玄関になっているのかわからなかった。

表の端から端までが伊賀屋ほどの長さの二階建てだったので、
いつか伊賀屋を建て直す際は、
こんなデザインも面白いのではないか、
とゆっくり眺めていると、
その民家の道路を挟んだ斜向かいに立っていた男性がやって来て、
その家の端の方へ行き、金具のドアの把手らしきものを指さして、
ここから中に入って見ていかないか、という仕草をする。

私は、またとない機会だと思い、喜んで中へ入らせてもらうと、
一畳ほどの踏み込みから先は細長い路地になっており、
その上は青天井である。
左手の一階部分は住居、そして階段があって、
二階は住居という設計だった。
つまり表は壁の役目をしているだけである。

その表が閉鎖的であっただけに、中に入ると開放感を感じる。
あちこちに観葉植物が植えられており、
そのグリーンと建物のピンクのコントラストが新鮮だった。
中庭にいるような気もする。

私は、この家をじっと見ていた。
彼の奥さんだろう、洗濯をしていたが、
私にも自分の主人にもまったく興味なさそうだった。
それをいいことに、私は遠慮せず長らくその家に居た。

心地いいー

立ったままで、何も知らない外国人の家の中で、
気持ちよく時間を過ごせた。
貴重な人生の一場面だ。

 

_1133

↑見てください! この親切そうな男性を!
この方がこの家の持ち主で、見ず知らずの外国人を
家に招いてくれ、案内してくれた。

 

_1137

↑家に入ると、一旦、暗くなる。
細長く暗い路地の先、ドアの向こうに強烈は明るい

 

_1136
↑写真のようなグリーンが家のあちこちにあった。
わずかなグリーンでもあれば全然印象が違う。

 

_1135

↑左手が居住空間で、通路の部分は青天井。
一見、アパートのようにも見えるが個人の家。
まるで日本のウナギの寝床と称される家の造りのようだ。
昔、天草でもこのような造りの住宅をたくさん見かけた。
日本・天草と共通するものにハバナで出会い、
私は、きっとはるか昔、南米と日本、いや世界中で
交流があったに違いないと思った。

 

 

 

 

・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*:・゜ ・*。.:*・゜ ・*
お問い合わせ&ご予約はこちらへ

2,500円で5,000円分!プレミアム付き旅行券“くまもっと楽しむ券”
『五足のくつ』と『旅館 伊賀屋』でもご利用いただけます!

ご予約を心よりお待ち申し上げております。
11月1日から2016年5月分までの予約を受け付けております。

bnr_side01

bnr_side02

The following two tabs change content below.
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文
下田温泉一の老舗『旅館 伊賀屋』の六代目として 天草下田温泉に生まれた天草育ちの天草男児。 2002年7月に、九州の西の果て、東シナ海を見渡す山に 全室露天風呂付き離れの温泉旅館『石山離宮 五足のくつ』をオープン。 趣味は散歩と温泉と水泳。旅行家としての一面も持つ。
石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

最新記事 by 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

ホテル・アムボスムンドス

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

三姉妹&父親のバンド

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

長崎へ その3.ター坊との楽しい時間

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ニューヨーク.Ⅰ:長女とのニューヨーク

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ニューヨーク7. NYのクリスマスイブ

石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文 石山離宮 五足のくつ オーナー 山﨑 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
天草 下田温泉街

先日、五足のくつで学生時代の同窓会を催してくださった 5名様ほどのグ

猿の惑星:聖戦記

私は、「猿の惑星:聖戦記」を観ながら「これだ!これだ!」と、 そのシ

ニワトリのジョナサン

熊本で「エイリアンコベナント」と「アウトレイジ」を続けて観てから 私

ラ・ラ・ランド

「ミクロの決死圏」というアメリカ映画を 幼い頃、父とテレビで観ていた

ムーンライト

天草第一映劇に入ろうとしたら、 入口にアルプスの少女ハイジの大きなポ

PAGE
TOP