天草・下田温泉の旅館「五足のくつ」は、九州は熊本にあり、離れの各客室に自家源泉・かけ流しの露天風呂が付く。天草四郎ゆかりの地。

天草の旅館 温泉 お部屋・施設天草の旅館 温泉 ゲストコメント天草の旅館 温泉 季節の料理天草の旅館 温泉 天然温泉
天草の旅館 温泉 五足のくつ お部屋・施設

■Villa A/B
2002年7月1日オープン
施設:VillaA(離れ6棟)、VillaB(離れ4棟)
ヴィッラコレジオ(レセプション、バー、ライブラリー)、淡味 邪宗門(食事処)

客室詳細は下記の部屋ナンバーをクリック
>A-1 >A-2 >A-3
>A-4 >A-5 >A-6
     
>B-1 >B-2 >B-3
>B-4    
客室詳細は下記の部屋ナンバーをクリック
>C-1 >C-2 >C-3
>C-4 >C-5  
     
  天草の旅館・下田温泉 インターネット予約  
  天草の旅館・下田温泉 パンフレットの請求  
  天草の旅館・下田温泉 パンフレットの請求  
     

天草は、古くから海を介して世界と深くつながっていました。
有形無形のものが海の向こうからもたらされ、天草の人々は独自の文化を育んできました。
キリシタンの栄華と悲哀、北原白秋の傑作「邪宗門」を生んだ地、
純朴で人なつっこいが故のセンチメンタルな島人、
漁師町の風景、豊かな森が育む豊穣の海…。
天草の過去と未来ー。
Villa A・Bでは時を越えた天草の思いを表現しました。

Villa A・Bへと続く道は、日本でも九州でもない“アジアの中の天草”
甘美でエキゾチックな滞在への入り口です。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 客室 天草の旅館 温泉 五足のくつ Villa A

海と共に暮らしてきた天草の歴史「OLD天草」をテーマにしました。
天草の漁師町を思わせる、素朴な空間が広がります。
庭先では小鳥や蝶が戯れ、耳をすませば森の中からウグイスや虫の声が聞こえてくる。
春夏秋冬色づく木々、窓越しの木立から漏れる光…。
ここは、まさにサンクチュアリ。

客室は離れの6棟で、各部屋に露天風呂(天然温泉)と内湯がございます。
ワンルームタイプ、2階建てと、デザインはすべて異なります。
旅のスタイルに合わせて、お好みのお部屋をお選びください。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿 天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿
障子を開けると縁側がある、どこか懐かしさをも感じさせる造り。緑がしっとりと濡れる雨の日は幻想的な風景に。   隠れキリシタンの歴史を持つ天草には一年中、注連縄を飾る風習があります。「キリシタンではない」と証明するためだと聞いています。
■VillaAの客室の紹介です。お好きなお部屋をお選びください!
天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-1天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-2天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-3天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-4天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-5天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa A-6
 
天草の旅館 温泉 五足のくつ Villa B

バルコニーの向こうに広がるは世界と天草をつなぐ海。
海と空が接する場所を目指し、ひとつ海を越えれば、また次の世界が広がる
「NEW天草=天草の未来」を表現しました。
太陽が海に沈みゆく、空も海も茜色に染まる瞬間を思い浮かべてください。
そして、午前中の真っ青な空とどこまでも続く東シナ海。
ドラマティックな時間が待っています。

客室はメゾネットタイプの4棟。
各部屋に露天風呂(天然温泉)と内湯がございます。
2階にはバルコニー付きのリビングルーム&寝室。
1階はダイニングルームで、部屋食もできます。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿   天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿
まるでヨーロッパの海岸を思わせる小路に4棟が並びます。バルコニーからの眺望を楽しみたい方におすすめのお部屋です。   常緑樹の林を抜けてお部屋へ。さわやかな潮風が吹き渡ります。
■Villa Bの客室の紹介です。お好きなお部屋をお選びください!
天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa B-1天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa B-2天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa B-3天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿villa B-4
天草の旅館 温泉 五足のくつ レセプション・ライブラリー・バー 天草の旅館 温泉 五足のくつ ヴィッラ・コレジオ

Villa A/Bのお客様は橋を渡り「ヴィッラ コレジオ」にてチェックイン。
天草スタイルの真髄を尽くした本瓦の屋根とステンドグラスを合わせた独自の変形擬洋建築の建物。
太い梁が支えるの高い天井、西日が差し込むレセプション…。
ライブラリーとバーを備えたVilla A/Bの中心となる建物です。
きっとここでは、天草のロマンティックでエキゾチックな空間をお楽しみいただけることでしょう。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿
かつて天草にあった宣教師の養成学校「コレジオ」から名づけました。VillaA/Bの中心となる建物です。
天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿
ライブラリーのDVDや書籍、雑誌は滞在中、自由にご利用いただけます。
天草の旅館 温泉 五足のくつ 離れ宿
一日の締めくくりにはバーテンダーが作るオリジナルカクテルを。朝の光をあびながらのモーニングコーヒーも。
天草の旅館 温泉 五足のくつ お食事 天草の旅館 温泉 五足のくつ 邪宗門

お食事は食事棟「淡味 邪宗門」の東シナ海を見渡す専用個室でお召し上がりください。
天草の山海の幸を使ったお料理です。日本食の五味に加え、
北大路魯山人が重要視した素材本来のうまさを引き出す「淡味」を追求しました。
アレルギーや食べ物のお好みなどリクエストにもお応えしています。
夕食は18時から22時まで、朝食は8時から11時までのお好きな時間にお越しくださいませ。事前にお食事お時間をお伺いすることもございませんし、ご予約の必要もございませんのでお好きな時に…。また連泊の場合は1泊目、2泊目、3泊目…と夕食も朝食も異なる料理をお楽しみいただけます。料理人たちがより自由な発想で作る2泊目以降のお料理は大変、好評です。
天草の最高の食材を使った心のこもったお料理と、すばらしい景色。
きっとお客様の旅のハイライトとなることでしょう。

そして、お食事の前に邪宗門の廊下をぜひ歩いてください。
グレゴリオ聖歌が流れ、聖母子像がやさしく見守る28mの長い廊下…。
この空間こそが、天草なのです。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 邪宗門   天草の旅館 温泉 五足のくつ 邪宗門
いろいろな空間で天草を感じていただきたい。天草の教会を思わせる邪宗門の廊下です。   天草の山海の幸を五足スタイルでおもてなし。おいしい食事に囲まれて大好きな方とのご旅行を心ゆくまでお楽しみください。
天草の旅館 温泉 五足のくつ 温泉

自家源泉掛け流しの天然温泉です。各部屋の露天風呂でお楽しみいただけます。
源泉のみの下田温泉を楽しんでいただきたいので、あえて32.4℃の湯が湧出した地下450mの地点で温泉の採掘をやめました。温泉は加水すると成分が薄くなりますので、成分そのままの温泉にご入浴いただけるよう加温して湯加減を調整することに致しました。
加熱して湯加減を調節しますのでお好みの湯加減をお知らせください。
もちろん循環ではございませんので、安心してご入浴いただけます。

樹木に覆われた岩風呂、緑に囲まれた切り石の風呂…。
バラの花びらを浮かべてフラワーバスが楽しめる猫足のバスタブのお部屋(A-1,A-3,B-4)もございます。
お風呂は各部屋でデザインが異なります。
露天風呂、内風呂ともお客様だけのプライベートな空間。
24時間人目を気にすることなくいつでもお好きな時にご入浴ください。

天草の自然に抱かれた、心と身体の贅沢なひと時をお過ごしくださいませ。

天草の旅館 温泉 五足のくつ 露天風呂   天草の旅館 温泉 五足のくつ 露天風呂
生い茂る樹木が屋根替わりのA-5の露天風呂。自然と一体化した気持ちにさせてくれます。   天草のエキゾチシズムを感じさせるB-1の露天風呂。露天風呂と内風呂は部屋ごとにデザインが異なります。
※内風呂は真水をご用意しております。